babycomeonのブログ

赤ちゃんを育てています。買ってよかったものや情報をまとめていきたいと思います。

授乳記録はアプリが便利。使ってみた3つのアプリの使い勝手

慣れない育児、睡眠不足で朦朧としながら、「あれ?私、さっき、いつおっぱいあげたっけ。本気で覚えていない!」

ずぼらな人の授乳記録はアプリが便利です。

 

育児日記を買う

私の母の育児日記を見たことがあります。

若い頃の母が、私をどれだけ大切にかわいがって育ててくれたかがわかる素敵な日記でした。

私も息子に育児日記を残してあげたい!

産前に探しておいて、産んだ日から感動をお届けしようではないか。

と思って、産む直前にAmazonでポチ。

しっかり、入院セットにも入れて準備したのでした。

 

デザインフィル 日記帳 ミドリ HF ダイアリー 育児 A5

デザインフィル 日記帳 ミドリ HF ダイアリー 育児 A5

 

f:id:babycomeon:20170225133238j:image

 

産後1ヶ月目のボロボロの私には日記は無理だった

結論から言うと、育児日記は続かなかった!

愛情がないわけじゃないですよ。

いろいろ言い訳があるけども、言い訳その1。

まず息子は生まれた翌々日にはNICUに入ってしまった。

日記は授乳や排泄の記録を時系列で残しておく仕様です。

看護師さんがお世話してくれていて24時間一緒ではないので、その辺はさっぱりわからない。これで少しやる気がそげる。。。

言い訳その2。

やっと退院できて家に帰って来たけど、深夜1時間ごとにおっぱいを欲しがったりする息子。あとでまとめて書こうとか思っているうちに、さっぱり覚えていない。

あれは明け方の4時の出来事だったのか。それとも3時だろうか。。。

あやす、おむつ替え、おっぱい、寝かしつけを繰り返し、とにかく朦朧としているので、ちょっと前のことですら、ちっとも思い出せない。

びっくりするほどポンコツ。

要するにずぼらなんですけどね。

 

ここは文明に頼ろう。アプリはないのか?

日記はともかく、何時におっぱいをあげたかとか、何回うんちをしているかとかは、割と重要だったりしますよね。

アプリなら、おっぱいあげながら片手で記録できちゃう。紙には残さないけどアプリで探そう。

息子も何時にうんこしたとか、大きくなった時そんなことは特別知りたくもないだろう。

探すと当然ありました。早く言ってよ。

 

アプリって便利だな。授乳記録もばっちり。

いくつか使ってみた感想です。

私はこれを使っています。

ストップウォッチの機能があって、母乳で育てているのですけど、これはおっぱいをあげながら、授乳時間を測れるところが素晴らしい。

それまでは、今12時だから、12時10分まで!

とか時計を見てやっていたのですが、朦朧としているものだから、開始が何分だったか忘れちゃう。あれ?いつからだっけ。

バカみたいだけど、深夜に何度も授乳してたりするとよくありました。

スタートとストップをタップすると、それがそのまま記録になっていきます。

もちろん、排泄の記録も簡単。3タップで完了します。

f:id:babycomeon:20170225130024p:image

 

 

トップページから豊富な記録内容を選べるようになっています。

いろんな記録を数タップでつけたい場合は便利かもしれません。

育児日記も写真付きで記録できます。

 

f:id:babycomeon:20170225131144p:image

 

 

かんたん育児記録: 育ログ WM

かんたん育児記録: 育ログ WM

  • docomo Healthcare Inc
  • メディカル
  • 無料

時系列の表の中に、アイコンをドラックするだけで記録できます。記録する内容によってはワンタップで簡単にできます。

記録できる内容が細かくて、吐くとか、塗り薬とか、登園とか、自分で内容を決められるフリーのアイコンもありました。

細かく記録したい人にはいいかもしれません。

病院にかかるときに、的確にいまの状態を伝えられるように、入力した内容を自動でまとめる機能もついていました。

写真入りで育児日記もつけられます。

 

f:id:babycomeon:20170225131658p:image

 

と、3種類紹介しましたが、こちらは全て無料なので、少し使ってみて気に入ったものを利用してみたらいいと思います!